沿革

平成15年5月

電子機器の開発を目的として兼森雅弘が個人会社を創業

同時にFK型空調SWの発売開始

平成16年5月

事業拡張に伴い法人組織に変更、資本金500万円

有限会社カネヒロデンシを設立、代表取締役に兼森雅弘が就任

平成17年9月 業務拡張のため資本金を2,000万円に増資
平成18年7月 上海事務所を開設
平成18年9月 LEDビジュアルサインボードの販売開始
平成18年12月 業務拡大により株式会社に組織変更
平成19年1月 LEDチューブタイプの発売開始
平成19年11月 蛍光灯型・電球型タイプのLED照明器具の販売を開始
平成20年5月

資本金を5,000万に増資

受注体制の強化・整備のため本社を広島市安佐南区八木に移転

平成21年4月 東京ビッグサイト「第一回 次世代照明展」に出展
平成21年7月 資本金を7,000万円に増資
平成23年12月 関連会社I-Light株式会社を設立
平成27年12月 九州営業所開設
平成29年12月 広島三原久井工場開設
平成30年12月 本社を広島から久井工場に移転、広島拠点閉鎖